2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
日本大使館に

先日、ある日本人旅行者にこんなことを言われました。

「これからは歩きだす前に現地の日本大使館に事前に連絡したほうがいいかもしれないね」

その人が思うにぼくのやろうとしてる旅行はあまりにもリスクの高い旅行で何か大使館のお世話になるような事件、事故が起こる前に事前に一報入れておいたほうがいいんじゃないかということ。
「これこれこういう旅行をしている日本人旅行者です、いついつからどこどこを歩いて旅行するつもりです、大丈夫だとは思いますけど一応報告しておきます」みたいなことを大使館に連絡しておくべきだというのです。

で、ぼくも「はい、たしかに大使館への連絡はしといたほうがいいかもしれないですね」と同意。

日本大使館への連絡。

今までぼくはそんなこと全く考えずに、やれ中国横断だのやれ冬期カザフスタンだの好き放題やっていたけれど、よくよく考えれば無茶な旅行をする以上大使館に一報入れておくのはとても大切なこと。

大使館の人間としてもそういった旅行者の情報は事前に知っておきたいだろうし、自分も一刻を争う緊急時にいちいち自分のやってる旅行内容から説明しないといけないのは面倒くさい。

もちろん大使館の世話にならない事にこしたことはないけど。

ということで、ちょうどビシュケクを発つ前に緊急用にケータイを購入してたんでそれを使って在カザフ日本大使館に電話することに決めました。
「アティラウからロシアまで十日ほど歩いて旅行します」って。

なんかめっちゃ怒られそうやなあ。

2008.07.11 (Fri) 21:00
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。