2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
後になって気付くこと

今晩からバスと電車を三日ほど乗り継いで、カザフスタン西部にあるアティラウの町へ向かいます。

カザフをあと300kmも歩けば、そこから先はロシア、そしてウクライナ。

じつは台車をすでにアティラウで処分してしまっているので、これから先はバックパックひとつでの旅行。

で、昨日からパッキングをやっているんですけど、パッキングを終えて気付いたことがひとつ。

「あかん、荷物めちゃめちゃ重い」

水も食糧も持たない状態やのにすでにかなりの重さ。
背中に人ひとり背負ってる感じ。

この重さにもじきに慣れるんでしょうけど、台車ってやっぱりすごい楽でした。

2008.07.07 (Mon) 20:14
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。