2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
今思えば、調子こいて書いた前々回の日記が恥ずかしすぎます。

冒険をするにはそれ相応の装備が必要だといいます。

ぼくはビシュケクの街で雪山用テントとー40度対応のシュラフを購入して、さらにはビシュケクでもアルマティでも手に入らなかったガソリンストーブをわざわざ日本からFEDEXで送ってもらい、そしてその他にもいろいろ必要な物を揃えました。

けど、いざ使用してみるとビシュケクで買ったテントとシュラフがじつにろくでもない品物でして、テントは設営撤去の作業が面倒すぎるうえにあまりにも雪原に不向きなへなちょこテント。シュラフだってタグに書いてある"ー40度対応"という文字を見ておまえそれ絶対ウソやろとつぶやかずにいられない薄っぺらすぎる貧弱シュラフ。

雪上での野宿中にぼくは何度、こんなんテントとシュラフに殺されてしまうわと思ったかわかりません。


けどね、

けど、ぼくはいいんですよ。
テントとシュラフがたとえろくでもない代物だったとしても。

ストーブさえあれば。

ストーブさえあればテントの外が極寒の世界だとしてもテント内はそこそこに温まり、ストーブさえあれば濡れた衣服や靴を乾かすことができ、ストーブさえあればラーメンだって作れるし、お米だって炊ける。ストーブさえあればテントやシュラフが多少使えない代物だったとしてもほとんど苦になりません。ストーブさえあれば。ストーブさえあれば。ああ、ストーブさえあればなあ。


ストーブが壊れました。
ストーブがぶっ壊れました。
ストーブがぶっ壊れやがりました。


いやね、ぼくもタラズに到着する前あたりから、あーこいつなんか怪しいなあって思ってたんですよ。いつまで経っても火力安定しいひんし、一時間くらいで必ず消えてしまう。

だから毎日ストーブを分解してクリーニングを続けてたんですけど日増しに火力は弱まっていき、しまいには黒いすすを吐き出してテント内の荷物をむちゃくちゃにするだけの怪物へと変貌してしまいました。

たまらん。


シムケントまで80kmを残して完全にストーブがだめになってしまった時、あーもう終わったなと正直思いました。

外は猛吹雪、気温はー15度。

前日までは暢気にテントの中で冬期カザフスタンの横断に成功したらこれはこの先南極にむけてじつに良い経験になるなあとほくそ笑んでいただけに昨日までの自分がほんまにみっともなくて、情けなくて、おれはあかんなあ、こんなにも冒険の才能ないもんかねえと思ったらなんか悲しくなってきて、さぶいし、腹は減るし、凍ったゆで卵と干し肉かじって、むだに過去の嫌な思い出とか思い出して、へこんで、ストーブの故障なんかで冬期カザフスタンを断念しなあかんのが本当に嫌で、なんとかストーブ無しで歩けへんかなあとポジティブに考えようとすんねんけど、そんなもんこの先ー30~40度に迫らんかという世界でストーブ無しなんて無謀極まりないことは明白で、すぐ行き詰まって、ほんでまたへこんで、さぶくて、ほんまにさぶくて、べつに冬期カザクスタンにこだわらんでもいいやん、春になってから歩いたって大陸の横断に失敗したことにはならへん、そう自分に言い聞かせて、何度も何度も言い聞かせて。

いつのまにかぼくは泣いてしまいました。


"冬期カザフスタンの横断"断念。


そして、そこから三日かけて先日ここシムケントに到着。

あてつけのようにストーブがつぶれた翌日からは快晴が続き、峠を越えるたびにどんどん雪も減ります。シムケント近郊は全く雪は積もってないし、今朝にいたっては雨が降りました。

今は越冬を決意したもののなんとかストーブが手に入らないもんかと街中を探し歩いてます。悪あがいてます。

ただアルマティでもビシュケクでも手に入らなかった品物なんでこんな町で見つかるとは到底思えず、実際ここ二日探して何の感触も得られませんでした。


越冬地は物価の安いビシュケク。
近々戻ります。



656646662_60[1][1]_convert_20090219074551
<写真>
天山山脈。

656646662_14[1][1]_convert_20090219074520
<写真>
南カザフスタン州の州境

656646662_208[1][1]_convert_20090219074640

2007.12.17 (Mon) 19:56
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。