2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
遍路の国

気がつけば京都を離れてから3週間が経った。
お遍路の道のりは長く険しいと思ってたけど、やってみたら単に楽しいだけだったりする。

そうそう、ぼくは今宇和島におるのだ。

267386388_248[1][1]

267386388_251[1][1]


砂漠も越えられるような大量の荷物を載せて遍路道を歩いているといろいろと話しかけられる。

「あらー、若いのにえらいねえ」
「そんな荷物でここまで来たんですか?がんばってください」
「お兄ちゃんご苦労さん、お茶でも飲んでいって」

となんだか褒められまくっているし、接待も受けまくっている。


他所を旅すりゃ奇怪で滑稽な冒険バカのぼくもお遍路の国にかかったら熱心な修行僧になってしまうみたい。


冒険と修行。まあ、似たようなもんか 。

2006.11.13 (Mon) 10:34
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。