2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.05.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
バスに揺られて

瓜州の宿に台車を預けてバスに乗り、シルクロードの重要な拠点である敦煌へ。

敦煌の街は瓜州から南西に120kmほど離れた有名な観光都市。大型の観光バスではなく、中型の定員10人程度のバンに乗り込み、地平線を行く。

敦煌まで1時間半。20元。


461746238_69[1][1]_convert_20090220120817


120kmっていや、歩けば3、4日かかるくらいの距離やのに、それをわずか1時間半で行けてしまうなんてほんと自動車ってのはすごいなあ


と、ぼくはバスから見える地平線を眺めながらそう思い、とても感心しました。

そして、同時にこうとも思いました。





けど、おもんない

おもんなすぎるわ

こんなんぜんぜん冒険ちゃうわ

こんなんで道端に咲いた砂漠の花を見て涙することは絶対ないわ

砂漠に生きている立って走るトカゲとか、めっちゃカッコイイ柄したテントウ虫とか、砂漠中に無数に開けられたアリの巣とか、

砂漠に生きる、不毛の地に生きる、純粋な中国人の優しさとか、

そんなことに、うわあ!地球すげええ!って思うことは絶対ないわ

やっぱり時速5kmの世界の方がおもしろいんやわ



やのに


やのに、

それやのに、なんやねん、このバスの座席のセクシーな角度は?

砂漠に吹き荒ぶ強風をもろともしないバスの頑強なボディは?

乗客の中国人たちも友好的でものすごい良い人たちやんか?


うーん、バスもなかなかおもしろいじゃあないか


で、日記に書き込む。

「時速70kmの世界もあり。大いにあり。めっちゃ楽。」




461746238_88[1][1]_convert_20090220120846
<写真>
敦煌市内。

461746238_110[1][1]_convert_20090220120919
<写真>
偽者ではなく、本物。
2007.06.10 (Sun) 23:50
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。