2017.09.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.11.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
アジア一長いトンネル

今さっき食堂で夕食を食べてたら、そこで働いている少年が「この町のすぐ先には亜州(アジア)一長いトンネルがあるよー」と情報をくれました。

430765003_197[1][1]_convert_20090219073215

それはおもしろそうやなあ、と風邪やら熱やらで大変しんどい自分もそれを聞いてテンションが上がってしまって「いったいそのトンネルの長さは何kmくらいあるのか?」と少年に尋ねると、

少年は「21.5kmある」と答えました。


そっか、そっかあ
そら、そんくらいあるわな
アジア一長いっていうくらいやもんなあ
けど、おれは一日に50km歩けるし、 そんなん21.5kmくらい余裕やからねー

と風邪やら熱やらで大変しんどい自分は余裕の表情で食堂をあとにしたんですけど、 よく考えたら、21.5kmっていや、それはあの、暗くて狭くて排気ガスが大量に充満している過積載のトラックや長距離バスが容赦なく行き交う危険なトンネル内で4時間とか5時間とかずうっっと歩きつづけなあかんちゅうことで、そんなんぼくは絶対に歩きたくないけれど、ここを歩かないと今まで歩き続けてきた努力はいったいそれはなんやってんっていうことになってくるので、それはやっぱり絶対に歩かないといけないわけで、あほ、あほー、トンネルのバーカ。どおっゆうことやねん。

だれかぼくをこの熱風邪から救ってください。



430765003_136[1][1]_convert_20090219073144
<写真>
歩けども歩けども少年の言っていたアジア一長いトンネルなんてどこにもなくって、結局標高2800mちかい峠越えをすることになっただけでした。
きっとあの子が言ってたアジア一長いトンネルというのは、近くを並走していた高速道路の方にあったか、ぼくが歩いている312号線ではないルート上にあったのだと思います。

430765003_21[1][1]_convert_20090219073110
<写真>
久しぶりの野宿。武威市近郊。
2007.05.11 (Fri) 22:30
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。