2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
山ほどある夢の話

ぼくには夢があります。
山ほどあります。

それはエベレストの単独登頂だったり、アマゾン川をイカダで下ることだったり、南極の単独徒歩横断だったり、ヨットで単独無寄港世界一周することだったり、アフリカの単独徒歩縦断だったり、ベーリング海峡をカヌーで渡ることだったり、気球に乗って世界一周することだったりします。

もちろん今挑戦中のユーラシア大陸の単独徒歩横断もたくさんある夢のうちのひとつです。

けれど今のぼくには、そんな山ほどある夢を叶えるために必要なお金もコネも技術も実績もなにもありません。とくべつ頭も良くないし、体力的に他人よりも優れているわけもありません。
かといって夢を諦めて、日本に帰ってもう一度社会人をやりなおせるほどまともな人間でもないです。


だから。

だから、ぼくは人よりも何倍も努力しないといけないのです。

どんなに辛いアクシデントが起こっても、どんなに苦しい環境に追い込まれても、歩みを止めるわけにはいかないのです。人がのんびりゆっくり休んでるときにこそ、ぼくは頑張らないといけないのです。

エベレストに挑戦したいから。アマゾンに挑戦したいから。

どうしても。

2007.04.10 (Tue) 22:34
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。