2017.05.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.07.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
312号線

中華人民共和国国道312号線。
ぼくは今からの半年もの期間をこの国道との格闘のためにあてることになります。

それは上海からカザフスタン国境まで続く長い長い道のり。
その距離なんと4552km(道路地図による)。

この国道は上海からチベット高原をこえてネパール国境まで続く国道318号線(5300km超)に次ぐ中国で二番目に長い国道。

四国のお遍路がおよそ1200kmの行程だったので4500kmもの距離では相当の苦労が予想されます。
もちろん砂漠もあるし。

しかもぼくが持っているのは中国の半年ビザなのでなんらかのアクシデントで途中足止めをくらうことまで計算するとそこそこのハイペースでないとまずい。

とりあえずシルクロードの起点である西安までは1日50kmくらい歩くつもりで行こう。


経由地

上海
蘇州
南京
合肥
信陽
南陽
西安
平涼
蘭州
武威
張掖
酒泉
嘉峪関
ハミ
吐魯番
烏魯木斉
カザフ国境




351542985_241[1][2]_convert_20090219054740
<写真>
初めて目撃した312号線の石標。
1kmごとに設置されています。

351542985_206[1][2]_convert_20090219054601
<写真>
上海市郊外の国道上にある収費所。
今後自治体が変わるたびにこういったゲートを通過することになります。
もちろん徒歩や自転車は無料。

351542985_215[1][2]_convert_20090219054700
<写真>
宿の女の子。
2007.02.19 (Mon) 13:29
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。