2017.08.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.10.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
アタラヤ三日目


アマゾン上流の村アタラヤ。

アタラヤに到着した日は一泊10ソル(300円)の風呂なしトイレ共同の安い部屋に宿泊してたんやけど、その日の晩から強烈な下痢が続いてしまい、屋外にある共同トイレを独占、結果蚊に刺されまくることとなりました。おしりかゆい。

翌日も下痢のおさまる気配が全く見えず暑くて風呂入らなやってられへんこともあったので、二日目からは風呂トイレ付の20ソル(600円)の部屋に移動。

しかし扇風機やテレビまで付いてるデラックススイートルームで快適なアタラヤライフを満喫するはずが、晩になると謎の羽虫が身体の上にぽとぽとと大量に落ちてくるもんやからたまりません。身体にぴたっと落ちてこられると蚊と間違えて反射的に殺してしまうのです。
2センチくらいのでっかい羽虫を殺してしまう時は洒落になりません。ぼくの身体の上で羽がちぎれてぐちゃぐちゃになった羽虫が、あかん気持ち悪くなってきた。


そんなことはさておき、とうとうイカダを作ってくれそうな人を発見しました。


船大工のアントニオ。


プカルパに比べてアタラヤに停泊してる船は鉄船ばっかりでイカダ入手できるかかなり不安やったんですけど、村の奥まで行けばちゃんと木造の船を作ってる人がいました。

アントニオにイカダを作ってほしい旨を伝えるととりあえず後で電話をくれるそうです。
他のペルー人とのおしゃべりそっちのけで真面目に奥さんと船を作っていた働き者。

宿の隣にある電気屋の主人のマウロがぼくのイカダ作りの行く末をとても心配してたんで、帰ったら良い報告ができそうです。

2012.11.06 (Tue) 05:29
COMMENT
NO TITLE
ツムジ~!!
覚えてる?ヨッティーだよ。
元気にしてるん?
って、久々に思ってブログ見て驚き!!
また旅立っていったのね!!!!
11月の更新を最後に、無事なのか気になるよ。
ド田舎すぎてPCが無いだけならいいんだけど。
必ず帰って来んちゃいよ。
アマゾンに落っこちてピラニアに喰われないでね!!
FROM よしおかよしえ 2013.01.18. (Fri) 23:42 URL [EDIT]
Re: NO TITLE
久しぶりやなー!
よってぃ元気してんの?

半年ほど更新してへんかったけど無事やで。
今回はほんまやばかったわ笑

最近日本帰ってきました!
FROM 尾関 2013.04.04. (Thu) 23:33 URL [EDIT]
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。