2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.05.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
冒険する女

冒険好きな女。

「冒険好きな女」と聞いてぼくがぱっと連想するのは、お山に登ってきゃはきゃは阿呆みたいな声で女子がわろうているところであるとか、カヤックに揺られた女子がきゃはきゃは阿呆みたいな面で「自然最高!」とか言うてほたえておるところなんかやったりするんやけど、ぼくがウズベキスタンで会ったある人はなかなか肝っ玉のすわった女性であり、ユーラシア大陸上を単独自転車でうろうろしている変人であった。


松尾由香さん。


この人はいったい何を思い立ったのか、どんな人生の踏み外し方をしたのか、ぼくと会った時に「ネパールからマケドニアまでの単独自転車行」という、なんやよおわからへん国からよおわからへん国を自転車でハシゴしていたんである。女やのに。

これは完全に阿呆であると言えよう。


じつはこの由香さんをぼくは実際に出会う前から噂では知っていた。

同じモンベル支援組ということで知っていたのもあるけれど他の旅行者から「大陸を自転車で一人うろつく女性」と聞いて、ぼくはボディビルダー(男)が髪伸ばしたような女性、もしくはボディビルダー(男)そのものを頭に描いていたわけやけど、実際に会ってみるとあんらまあ、全く自転車乗りには見えへんかった。

身長は低いし、ガタイが特別良いようにも思えない。
しかもえらい可愛らしい字い書くし。

本人がこのブログを見ると怒るかも知らへんけど、今やから白状するとぼくは自転車で大陸横断してしまうような怪物女にまともな文字が書けるとは思ってなくって、この人が女性らしい字を書くのを見た時にかなりのショックを受けました。ごめんなさい。



ほんでほんでほんで。

なんで今になって、この松尾由香さんのことをブログにしたかというと由香さんがスライドショーを使った報告会をするからです。

ぼくは関西に居いひんし行けへんけど、みんな小銭握りしめて由香さんに会いに行けばいいと思います。
とくに女の人は行ったほうがいいんと違うかな。

刺激を受けるチャンスはそうそう転がっていません。


===========================

「松尾由香さんの自転車ひとり旅スライド会」

1月14日(木) 前編 19:30~20:30 (19:00開場)
1月21日(木) 後編 19:30~20:30 (19:00開場)

会場 : 大阪市 中央区民センター 
 (地下鉄中央線・堺筋線 堺筋本町駅 3番出口)
 (大阪市中央区久太郎町1-2-27 TEL 06-6267-0201)

料金 : 各回500円

由香さんのブログ : 「クッキーの自転車ひとり旅


===========================


ぼくの方の告知もしなあかんねんけど、なんや疲れたのでとりあえずは由香さんのだけにしときます。

2010.01.11 (Mon) 01:39
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。