2017.07.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017.09.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
まんじゅうこわい

日本ではみんなもう豚インフルエンザにえらいびびってしまっているもんやから、マスクがそこら中で売り切れになっているそうですね。学校が休校になったりしてるそうですね。

困った困った。

しかし、そんなに豚インフルエンザが怖い人のなかに毎年インフルエンザの予防注射を受けている人間って一体どれだけいるんでしょうか?

あんまり居いひんような気がします。

毎年恒例のインフルエンザはそれほど怖くないしインフルエンザの注射は受けへんけど、豚インフルエンザは怖い。マスクがほしい。

インフルエンザは怖くない。
けど、豚インフルエンザは怖い。


豚が怖いんですね、要するに。


そんならぼくだって怖い。

豚の生姜焼きが怖いし、肉まんが怖い。ウインナーだって怖い。
豚カルビとか食べたら失神するんじゃなかろうかと思います。

おーこわ。
誰も持ってきんといてほしい。


しかしまーこんなとこで落語みたいなこと言うてもしゃあないわけで、実際ぼくも滞在期限のあるシェンゲンエリア内で豚インフルエンザに罹ろうものなら大変なので楽観視してるわけにもいかないんですけど、それにしたって”流行る”ってのはこうゆうことを言うんでしょうね。

世界中で今、豚インフルエンザがこんなに”流行っている”のは日本くらいじゃなかろうかと思います。

ぼくが泊まっているベネチアのキャンプ場には世界各国からキャンパーがやってきているのだけれど、だれもマスクをしていません。

世界中から観光客が押し寄せるベネチア島内でもマスクをしてる人を見ることはありませんでした。

ベネチア島内では日本人の団体ツアー客は見なかったんですけど、もし居たとするとやっぱり彼ら彼女らは中国西安での日本人ツアー客のように不気味なマスク姿で周りの現地人や他の観光客の恐怖をあおるような真似をしていたんでしょうか。奇怪な集団と化していたんでしょうか。

はて。


ぼくはマスクを購入したがるそんな日本人たちのことを恥ずかしいとまでは思いませんし、実際ぼくもザグレブで他の旅行者からマスクを分けてもらった立場なのであんまり偉そうなことは言えません。

ただ、豚インフルエンザを必要以上に警戒してしまった日本人たちによるマスク売り切れの話は、日本人の国民性が如実にあらわれていてとてもおもしろい出来事やと思います。

オイルショックの時なんかも同じような感じやったんでしょうね。


あとで同部屋のインド人とアメリカ人に教えたいと思います。




「日本人はな、インフルエンザやなくって豚がこわいねん」
2009.05.24 (Sun) 05:25
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。