2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.05.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
罠のある宿

先日。

泊まってたYHのスタッフが突然「これより宿の移転を始める」とか言い出しまして、なんやわけのわからんうちにぼくは荷物をまとめさせられて、引越しの手伝いをさせられて、ロッカー運んでたら壁に指ぶつけて、小指が激しくえぐれて、「あうち!」言うて喚いてたら女の子がぼくのえぐれた指を介抱してくれて、その子の笑顔はとっても素敵で、「これって恋なんじゃね?」なんてぼくは心をときめかせて、そしたらすぐに彼氏らしき男が現れて、二人はいちゃいちゃいちゃいちゃしてて、いつのまにか夜の闇へと消えて、とり残された手負いのぼくはもちろん引越しの続きを手伝わされて、無事宿の移転完了。

YHは新しい場所に移ったわけです。

良かった良かった。


しかし引越ししたての匂いが充満しているこの新しい宿、なぜかトイレ(兼シャワー)には鍵が付いていません。なぜか。

理由はまったくわかりません。

宿のスタッフに尋ねてみると「前はここ病院だったんだよ」とか言うて、はっはっはーと笑ってました。
まさかルーマニアの病院のトイレって鍵付いてないんだろうか。


鍵のないトイレ&シャワー。


そして最近そんなトイレに籠もっていた時に、トントントンといきなりドアをノックする音がして、なんて言えばいいのかよくわからなかったぼくは咄嗟に「OH!」と叫んだんですが、そしたら勢いよくドアがバーン。

開いた。

もろに見られました。

相手はそんなぼくを見て「ソーリー」言うてすぐにドアを閉めようとしたのだけれど、トイレに行くたびに毎回覗かれるわけにいかないぜ!とそう思ったぼくは「ウェイッ!」とその相手を呼び止め、彼に尋ねました。


「トイレ入ってる時に、もしノックされたら何て言えばいいの?」

ノックされて「OH!」って言ったのはたしかにおれのミスや。君ならいったい何て言うのか。


相手はかなり狼狽していました。

そらまあ、いきなりトイレのドアを開けたら中でアジア人が用を足していて、「ごめん」言うてドアを閉めようとしたらなぜかきつく呼び止められて、えらく聞き取りにくい英語で変な質問をしてきたわけだから狼狽するのも仕方がないのかもしれない。質問の意味もよくわからなかったのかもしれない。

ぼくもなんだってこんな時にこんな質問をしたんだろうか。


で相手はとにかく狼狽していたもんだから、ぼくの質問に対して早口で「kdfgじゃおgそz」言うてドアを閉めて去っていきました。去っていかはりました。

なんやねん、一体なんて言ってん。おーい。


結局ぼくはノック時になんて返答するのが正しいのかわからないまま用を終えたわけだけれど、こんなトラップを放置したままこの宿に滞在し続けるわけにもいかないので自分で調べることにしました。

「OH!」がダメなことだけはわかりました。
後は自分で調べるのみ。



そしてそれ以降、ぼくは綿密なリサーチを行なっています。

トイレ付近を通る時、トイレ内にだれかの気配を感じたら毎度ノックをするという迷惑すぎるアンケートを繰り返し行なっております。




現在、ノック時の返答ランキングの第1位は「YEAH!」です。

なぜか悔しい。

2009.02.21 (Sat) 23:05
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。