2017.03.  123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017.05.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
漢字で名前を

現地人に漢字で名前を書いてあげると、とても喜ばれます。

コリン(子林)、マルビナ(丸美奈)、てなぐあいに。


こんな事で喜んでもらえるならと仲良くなればよく書いてあげるのだけれど、時には「漢字でおれの名前を書いてみろ」と逆に命令されることもあります。

まー、"時には"といっても国境での出入国時に日本人であることを疑われた時や警官に偽造パスポートを疑われた時に言われるくらい。
そんなに頻繁にあるわけじゃありません。


で、そんな時は言われるがままに相手の名前を漢字で書くのだけれど、ぼくもそんな彼らの偉そうな態度に腹が立っているのでかなり悪意のある漢字に相手の名前を変換。


ニク(馬鹿)

ナーゴ(口内炎)

チョカン(十四重苦)


どうせわかんないだろうし、このやろー言うて無茶苦茶に変換。
いやー、漢字ってのは素晴らしい。


しかししかししかし、彼らだって負けちゃあいません。
自分達の名前が漢字で書かれたメモを眺めながら、次に彼らはこう言いだすのです。


「ベトナム人じゃないのはわかった。中国人だろ?」


うそーん。

2008.12.17 (Wed) 05:54
COMMENT
NAME
MAIL
URL
TITLE
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。