2012.02.  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2012.04.
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- (--) --:--
バカは死んだらなおるのか
新木郁生とかなんとかいう友人の冒険バカが冬の八ヶ岳に単独行をかまして、遭難してもうて、えらい目におうた。
「いやー、もう寒くて寒くて死んじゃうかと思たんですってー」て言う彼をはっはっはーなんて笑って、その冒険譚を肴にぼくは美味しいお酒を飲みました。めでたしめでたし。あーおもろー。

ってなるはずやった。

しかし冒険バカは帰ってこおへんかった。
なんならとっても遠いところに行ってしまった。

あかんやん、亡くなってもうてるやん。

いきなり同郷の冒険バカがおらんようになってもた。京都弁でどMな体験を語り合うやつがおらんようになってもた。「餓死しかけた」とか「凍ってまうかと思た」とか言うてにやにやしあえる子がおらんようになってもた。

ほんまに凍ってもうてどないすんねん。
ぜんぜんおもろないで、そんなん。

人はそら、いつかは絶対死ぬねん。そんなんおれもわかってるで。知ってる知ってる。

けどやなー、やっぱいきなりおらんようになったらさみしいやん?悲しい気持ちになってまうやん?泣いてまうやん?

最後会った時とか自分めっちゃ元気やったやん。どうせならあん時、ぼくそろそろ死にますオーラ出しといてえや。
急に二度と会われへんとかなっても困るわ。
あー、もっと遊んどかなあかんかったなーとか思てまうやん。もっと優しくしたらなあかんかったなーとか思てまうやんか。

今日郁生くんが亡くなったんを知ってんけど、おれも一緒に八ヶ岳登ってりゃ良かったなーってめっちゃ強く思ってるねん。それが郁生くんとのことで一番後悔してるわ。
前から郁生くんとはなんかやりたかったし、一緒に登ってたら今回とは違う結果になってたかもしらへんやん?
一緒に死んでもうてたかもしらんけどな。がはは。

一緒に登りたかったなあ。ほんまに。


せっかく遠い世界にみんなよりはよ行ったんやから、そっちでできるおもろそうな冒険考えといてえや。こっちでできひんようなえぐいやつ。
遅かれ早かれおれもそっち行くし、今度こそ一緒にやろう。ちゃんといわおくんとかにも声かけとくから。

ほんならまたねー。


あ、今年はおれ、前から言うてたアマゾンやるねん。ええやろ?
スポンサーサイト
2012.03.21 (Wed) 01:14
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。